エアコンの取り付け

Renovation

依頼する方法について

エアコンの取り付けは引っ越し時など必要となる場面がいろいろあります。エアコンを家電量販店などで新品で購入した際は購入した店舗で取り付けもお願いする方が多いです。そのほかにネット上で購入した方は別途取り付け費が高く取られる場合があるので注意が必要です。家電量販店等の値引ではエアコンの取り付け費も含めてネットの店舗と同じくらいの金額になるように行う場合が多いです。エアコンを取り付ける際は家の壁に穴が開いているか確認しておくといいと思います。新築の家ではハウスメーカーが穴だけ開けてくれる場合もありますが、そうでない場合もあります。開いてない場合は穴を開ける工事から必要となる旨を伝えておかなければなりません。

取り付けの注意点について

エアコンを引っ越しの際に移転するときの方法ですが、エアコンだけ別の取り付け業者に依頼する方法と、引っ越し業者に依頼する方法があります。夏や冬などでエアコンが無い日が1日でもあると厳しい場合は、引っ越し業者に依頼する方がいいです。2つの業者の日程が合わない場合、エアコン無しで過ごす日ができてしまうからです。また、引っ越し業者に依頼した方が一度に済ませることができるので効率的です。割引などにも応じてくれる場合があるので価格の面でも事前に確認して比較検討しておくべきです。また、住み替えなどでエアコンを取り外して一時的に保管する場合は注意が必要です。エアコンは取り外す際にガスが入っており、このガスが抜けないように保管しなけれならないので保管方法などを確認しておくのがいいと思います。